ダイソーのバイトはキツい?経験者による評判と合わせて徹底解説 

「ダイソーのバイトって、きついの?」

結論から述べると、ダイソーのバイトでは、レジ業務だけでなく、様々な業務を任され、並行して行うのでキツいと感じる方が多いようです。

そこで、本ページにおいて、ダイソーでは、どのような仕事をするのか、具体的なバイト内容や、経験者による忖度なしの評判を紹介していきます。

なお、本ページは、ダイソーのバイト経験者によるライターさんに執筆して頂いています。

みなさんの情報収集に役立つ情報を載せているので、ぜひ最後までご覧になってみてください。

この記事でわかること

  • ダイソーでのバイト内容
  • 髪色・ネイルなど、ダイソーでバイトする際の身だしなみ注意点
  • ダイソーでバイトする上で「きつい」と感じる点
  • ダイソーでバイトする上でのメリット
  • ダイソーのバイト面接で聞かれる質問
  • ダイソーのバイト経験者による忖度なしの評判

ダイソーのバイト内容(レジ打ち・品出し・発注)

はじめに、ダイソーのバイトで担当する仕事内容について解説していきます。

ダイソーのバイトでは、主に以下のような業務を担当します。

  1. レジ打ち
  2. 品出し・棚整理
  3. 発注

では、それぞれの仕事のついての詳細を紹介していきます。

1レジ打ち

ダイソーでバイトをするときは、基本的に誰でもレジ打ちを覚えます。

レジ打ちではレジに並ぶお客様のお会計・精算を行います。

レジ打ちをするときの基本の流れは以下の通りです。

レジ打ちの手順
  1. 商品を順々にスキャン
  2. 合計金額を伝える
  3. お金を受け取ってレジに打ち込む
  4. お釣りを渡す
  5. 商品を渡す(必要に応じて袋詰めもする)

初めてレジ打ちをする人は戸惑ってキツいと思うことも多いですが、ダイソーのレジ打ちは慣れればとても簡単で、レジに立っていれば一日でほとんど慣れてきます。

というのも、ダイソーの商品はほとんどが100円なので、ミスもしづらいからです。

お客様も事前になんとなく金額を把握しているため、お金の受け渡しもスムーズなことが多いです。

実際にレジ打ちが簡単だったという評判はたくさんあります。

また、最初は基本的に教育係の先輩にサポートしてもらいながらのレジ打ちなので、初心者でも問題なく仕事に慣れていけます。

混雑時はひたすらレジ打ちをしますが、慣れてくると流れ作業のようにレジ打ちできるので、焦ったりすることもなくなります。

ただ、100円商品ばかりでミスが少ないとはいえ慣れるとたまにミスするため、一つひとつの仕事をしっかりこなすことが大切です。

2品出し・棚整理

ダイソーには非常に多くの商品があるため、主に担当箇所の品出しや棚整理を頻繁に行っていきます。

人気商品はすぐになくなっていくので、棚の状況を見ながら倉庫から在庫をとってきて補充します。

また、その際に散らかっていたり、ホコリなどがついていたりする棚は、きれいに掃除したり整頓したりしていきます。

品出しや棚整理のためにフロアにいると、お客様から「〇〇ってどこですか?」と聞かれることも多いです。

このときは、もちろん自分の担当コーナー以外の場所も案内します。

土日などは来店の数も多いため、お客様からの質問ばかりで品出し業務が進まないことも正直多いため、これがキツイという評判もあります。

また、新人のうちはどこに何があるのか把握できていないので、質問されるたびに困ることも少なくありません。

ですが、週何回シフトに入るかにもよりますが、意外と1ヶ月もいれば覚えてくるので、そこまで心配はありません。

3発注

担当させてもらえる店とそうでない店があるようですが、発注業務を任せてもらえることもあります。

これは主に自分の担当するコーナーで、不足している商品をチェックして発注をかける作業です。

ダイソーでは常に新商品が出てくるので、慣れてくると新商品を見つけて発注し、自分なりに棚を充実させていくのが楽しくなります。

発注作業をすれば、どんどん商品に詳しくなっていくので、この頃にはお客様から質問されても基本的にはすぐ答えらえるようになります。

シェアフル - 短期・単発バイトも探せるバイト探しアプリ

シェアフル – 短期・単発バイトも探せるバイト探しアプリ

Sharefull,inc.無料posted withアプリーチ

シェアフル|詳細ページ ⇒

『髪色やピアス等』バイトする際の身だしなみ注意点

ダイソーでバイトするときは、どのような身だしなみで働かなければならないのか知るために、以下の身だしなみのポイントをチェックしておきましょう。

  1. 髪色は明るすぎない茶髪ならOK
  2. ピアスは両耳一つまで・派手すぎないもの
  3. ネイルも派手すぎなければOK

それぞれのルールについて詳細を解説していきます。

1髪色は明るすぎない茶髪ならOK

ダイソーでOKとされている髪色は、黒もしくは明るすぎない茶色です。

そのためヘアカラーは絶対にNGというわけではありません。

ただ、派手な髪色はNGなので、不自然でない範囲の茶髪に抑えておく必要があります。

また、女性で髪の長い人は、基本的にバイト中は髪はまとめておかなければなりません。

髪が広がると、商品やレジ袋の中に髪の毛が紛れてしまう可能性があるためです。

基本的にこのあたりのポイントを守っていれば、あとは髪型・髪色について厳しく言われることはないでしょう。

確かに明るい髪色はNGですが、そこまで身だしなみに厳しいわけではないのがダイソーの特徴です。

2ピアスは両耳一つまで・派手すぎないもの

ピアスは両耳それぞれの一つずつまで認められています。

そのため例えば遊びに行った帰りに、ピアスをつけたままでそのままバイトに出ても、つけすぎていなければ問題はありません。

ただ、ピアスは派手なデザインのものはNGとされています。

派手なものをつけて売り場に出ると、外すように注意される可能性が高いため気をつけてください。

3ネイルも派手すぎなければOK

ネイルもピアスと同じく、派手なものでなければ基本的にOKとされています。

そのためネイルをしたままバイトする場合は、ベージュや薄いピンクなど、ナチュラルであまり目立たない色をチョイスするようにしましょう。

色が多いのもNGなので、基本的には単色にすることが大切です。

また、単色でも青や緑、黒など、肌に対して目立ちやすい色のネイルは、落とすように言われることが多いです。

派手なものが禁止されているのは、ラインストーンなどが落ちて商品に付着してしまう可能性があるためです。

ダイソーのバイト「きつい」と感じる2つの点

ダイソーのバイトにはメリットが多いですが、以下の2つのようなキツイと感じられる点もあるため、応募する際には注意が必要です。

  1. 売り場を覚えるのがキツい
  2. 立ち仕事がキツい

では、それぞれのキツいと感じられるところを見ていきましょう。

1売り場を覚えるのがキツい

ダイソーでバイトする上で「きつい」と感じる1つ目は『売り場を覚えるのがキツい』点です。

売り場の配置については、特に最初は覚えるのに苦労します。

そのため慣れていないときは、お客様から場所を聞かれるのがストレスに感じられることも多くキツイです。

しかも売り場の配置は、意外とコロコロ変わることも珍しくありません。

季節ごとに力を入れる商品も変わるため、ようやく慣れたと思ったら配置が変わっていた…なんてことも頻繁にあります。

そのため商品に積極的に興味を持てる人でないと、たくさん覚えることをきついと感じることも多いでしょう。

2立ち仕事がキツい

2つ目に「きつい」と感じることは『立ち仕事がキツい』点です。

ダイソーは基本的に常に立ち仕事なので、休憩時間以外はほぼ立った状態でいます。

そのため慣れないうちは体力がついてこず、きついと感じることも多いです。

特にフルタイムでバイトするとなると、途中に休憩をはさんだとしても、長時間立ちっぱなしはかなりきついです。

その分、慣れれば体力はつきますが、そこにさらに重い商品の段ボール運搬作業などが入ってくると、足腰に来て非常に大変です。

バイト・アルバイト求人を見つけるならマッハバイト

マッハバイト|求人応募でお祝い金5,000円以上GET

Livesense Inc.無料posted withアプリーチ

マッハバイト|詳細ページ ⇒

ダイソーでバイトをする上での3つのメリット

ダイソーでバイトをすれば、主に以下の3つのようなメリットを感じられます。

  1. ダイソー商品に詳しくなれる
  2. レジ打ちと品出し中心なので負担が少ない
  3. 自分で売り場を作れる楽しさがある

では、メリットとなるそれぞれのポイントを詳しく見ていきましょう。

1ダイソー商品に詳しくなれる

ダイソーにはありとあらゆる商品があるため、もともとダイソーが好きでバイトに応募してくる人も多いです。

そのためバイトを通じて商品に詳しくなれるのはとても大きなメリットになるでしょう。

特に最近は、「かゆいところに手が届く」ようなアイデア商品もたくさんあり、評判も高いです。

バイトをしていればそんな魅力的な商品をいち早く知ることができるため、ネットで良い評判を集めて品薄になるようなものも、早めにゲットできます。

商品知識が増えることは、ダイソーのバイトの大きな魅力です。

2レジ打ちと品出し中心なので負担が少ない

ダイソーのバイトは、主にレジ打ちと品出しです。

特に夕方からなどの短時間勤務のバイトは、ほぼレジ打ちしか担当しないことも多いです。

そのため覚えることが少なく、最初に売り場の配置を覚えてしまえば、あとはきついと感じることがほとんどありません。

レジ打ちも慣れれば流れ作業のようにこなせるようになるので、混雑しても基本的にキツイと思わなくなります。

その分時給はそこまで高くありませんが、きついバイトより比較的楽なバイトの方が良いという人には非常にメリットがあるといえるでしょう。

3自分で売り場を作れる楽しさがある

発注を任せられるようになれば、自分で売り場を作れる楽しさも実感できます。

基本的に発注はバイトではなく社員が担当することが多いですが、長く勤務しているバイトは、一部コーナーの発注業務を任せてもらえることがあります。

発注をすればその際に新商品や注目のアイデア商品もチェックできるので、ますます商品知識も増えてきます。

自分が発注したものが売れていると知れば、ますますやりがいを感じられるでしょう。

ダイソーのバイト面接で聞かれる質問【3選】

ダイソーのバイト面接は基本的に必要なことを質問・確認するかたちの面接なので、主に以下のようなことを聞かれます。

  1. 志望動機
  2. 希望シフト
  3. バイトできる期間

どれもバイト面接で基本的なことですが、ダイソーのバイト面接で落ちないためにはぜひ詳細をチェックしておきましょう。

1志望動機

ダイソーの面接では、まず志望動機から聞かれることが多いです。

「なぜうちに応募してきたのですか」「志望動機を聞かせてください」といったかたちで質問されます。

好印象につながるような答えなら基本的にどのような答えでも問題はありませんが、オススメはダイソーと絡めて答えることです。

「ダイソーの商品が好きで、働いてみたいと思っていたからです」といった答えが模範解答になってくるでしょう。

また、「家から近いから」という志望動機だったとしても、そのまま答えず「家から近いので、たくさん働けると思ったからです」いうように少しでも印象の良い答え方をするようにしましょう。

2希望シフト

ダイソーでは、面接の際に希望のシフトについても確認されます。

いつにどれくらい入ってくれるかで、ダイソーは採用する人を決めるので、希望シフトは重要なポイントです。

希望する曜日、時間帯については具体的に答えましょう。

また、学校などの都合で入れない曜日・時間帯については、あいまいな答え方をせず、「水曜日は大学が遅くまであるので、シフトに入るのは難しいです」とはっきり伝えておきましょう。

ちなみに希望シフトについて聞かれたときには、あわせて年末年始やゴールデンウイークなどの連休にシフトに入れるか聞かれることも多いです。

ダイソーでは、やはり混雑しやすい休日や大型連休に働ける人を求めています。

そのため年末年始や大型連休にはシフトに入ることを想定したうえで応募し、例えば「今年の年末年始はシフトに入れますか?」と聞かれたときは「入れます」と答えるようにしましょう。

3バイトできる期間

ダイソーでは、基本的に長い期間バイトできる人を求めています。

せっかく研修したのにすぐにやめられては、店側も困るからです。

そのため少なくとも半年以上、理想は1年以上働ける状態で応募するのがおすすめです。

そして「長期でバイトできますか?」と聞かれたときは、「はい」と伝えたうえで、働ける期間については現時点での予定を伝えておきましょう。

例えば「はい、就職するまでの2年間は働きたいです」というように答えておくのがオススメです。

ダイソーのバイト経験者によるリアルな評判

ダイソーのバイト内容についてお伝えしましたが、実際にバイトした人たちによる評判も気になるかと思います。

そこで、最後に、ダイソーのバイト経験者による評判について、掲示板『ガールズちゃんねる』『5ちゃんねる』の評判コメントからダイソーのバイト内容に関する評判コメントを抜粋し紹介していきます。

お年寄りへの対応が大変

【35】私はダイソーで働いて7年目です。

常日頃思うのが、年寄りは全然商品探さないで場所聞いてきて毎日うんざりしてます。

後はお客さんの説明が悪くて何が欲しいのかよく分からないことが困ります。

ガルちゃん

ダイソーあるある

【52】テレビで紹介されたあるあるだと思うけど、セリアで売ってる商品なのにダイソーにあるってテレビでやってた!って言い張ってなかなか諦めないお客さんが多い…

ガルちゃん

ダイソーのバイトはキツい

【570】ダイソーのバイトに興味あるってだけならオススメしない。

人間関係は店舗によるから置いといて、接客以外に荷受け、荷捌き、仕分け、品出し、棚整理、別注、不良品処理、売場制作、発注、理不尽なクレーム、キャンペーン対応、その他急な業務指示が山ほどある上に最低賃金だから。

そもそも固定シフトってところがアレ。よっぽどのことがないと休みにならないし、特にテナントだと大手スーパー系列は年中無休で朝早くから夜遅くまで営業してるしキツいよ。

5ちゃんねる

すべてバイト任せ

【69】すぐ辞める人が多い。

見た目以上にハード 自分の担当商品は発注、品だし、検品、売場変更とか一人で全部やる(+レジ)。

社員なしで5~7時間のパートに全部任せて、予算いかないと色々言われる。

ガルちゃん

どの店舗もギリギリの人数で働いている

【605】どの店舗もギリギリで回してるよね。

なのに、その日にきた荷物は全部品出し済ませろとか無理。

バックルーム荷物でいっぱいだよ。

商品検索も別注もやりづらいし辛い。

5ちゃんねる

お客の対応がキツい

【178】私ダイソーで働いているんだけど200円~700円商品があるので、1回1回「こちらの商品200円商品です」って言わないといけない。地味に疲れる。

「マスクないの〜」って毎日聞かれるし。あったら店頭に出してるって。本当に倉庫にも在庫がないみたいです。

レジしてたら、お客さんに「これどこにある?」って聞かれる事が多いので、案内してたらレジのベル鳴らされるから走ってレジ行かないといけない。

ガルちゃん

ダイソーは家族連れが多い

【183】私が働いてるけどダイソーは家族連れ多いです。

しかも、親同士が知り合いで話こんで、なかなか帰らない。そんなのしょっちゅうあります。

しかも大きい声で。心の中で早く買い物して帰れって思ってしまいます。

ガルちゃん

手を休める時間がない

【608】うちの店舗はお昼まで二人で回してるよ。

荷受してる最中にレジ応援や案内で呼ばれるし、忙しくてレジ二台あけてる最中に荷物届くとインターホン鬼連打されて泣きたくなる。

とにかく休めないから精神的にきつい。

5ちゃんねる

イチオシ『バイト求人サイト』3選

以上、ダイソーのバイト内容や評判について紹介しました。

こちらは、お祝い金がもらえるサイトになり、まだ仕事を見つけていない方は活用してみてください。

  1. アルバイトEX
    ⇒東証一部上場企業『じげん』が運営、『もれなく3万円』、Wお祝い金で最大11万円
  2. ギガバイト
    ⇒日本最大級アルバイト求人サイト、『お祝い金』がもらえる求人あり、『日払い』『単発』バイト多数
  3. マッハバイト
    ⇒『お祝い金5,000円』を最短翌日でGETできるアルバイト求人サイト

おすすめ『単発バイト』求人サービス・アプリ3選

こちらは、お祝い金はもらえませんが、日払いが可能な仕事を掲載しています。

  1. シェアフル
    ⇒単発・短期バイトをサクッと探せる『求人アプリ』
  2. シゴト.inバイト
    ⇒採用ボーナス最大1万円、『単発・短期バイト』『日払い』求人多数あり
  3. ショットワークス
    ⇒単発・短期バイトや日払いバイトに特化した『求人アプリ』

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です