バイトの採用合否の電話は期日ギリギリで来ることがある?連絡が来ない理由も解説

「バイトの面接を受けたのに、採用合否の電話がなかなか来ない…」とモヤモヤしていませんか。

通常、バイトの採用合否の連絡は面接から1週間後あたりなることが多いです。

または、面接の際に採用担当の人から「〇〇日後を目途に、連絡します」と言われることもあるでしょう。

ですが、その期日ギリギリになってもなかなか連絡が来なければ、「落とされたかもしれない…」と不安になってしまいますよね。

今回は、「バイトの採用合否の連絡が期日ギリギリになる」ことについて、連絡が来ない理由とその対策について詳しく説明します。

他の方はこちらも検索

>>バイトに落ちるなんてありえない?|面接で落とされる基準・対策を解説

>>バイト面接の不採用サイン3選|面接官がもっとも重視するポイントも解説

バイトの採用合否の電話は期日ギリギリで来ることがある?

結論から言うと、バイトの採用合否の電話は期日ギリギリになることが多いです。

SNSなどのネット上の口コミでも、「バイト採用連絡が期日いっぱいかかっていた」というコメントが、いくつも確認できます。

バイトの採用合否の連絡が来ない3つの理由

なぜ、バイトの採用合否の連絡はギリギリになってしまうのでしょうか。

それは、大きく以下3つの理由があるからです。

バイトの採用合否の連絡が来ない理由
  • 他の応募者の選考が終わっていないため
  • 採用担当が忙しくしており、合否連絡が後回しになっていたため
  • 上長や本社の処理が滞っていたため

1.他の応募者の選考が終わっていないため

他の応募者の選考待ちのため、採用合否の連絡がなかなかやってこない──。

最も多いのが、このケースです。

たとえば今回面接を受けたバイトの職場に、あなたの他にもう2人応募者がいたとします。

そのうちの1人があなたの面接日の6日後に面接を受けることになっていた場合、お店・企業側はいったん全員の面接を終えてから合否の連絡をすることが多いでしょう。

2.採用担当が忙しくしており、合否連絡が後回しになっていたため

採用担当の人は、とうぜん他にも多くの仕事を抱えています。

他の業務が忙しくて、かつバイト人員をすぐに手配すること以上に優先度の高い仕事がある場合、合否連絡が後回しになってしまうこともあるでしょう。

期日を過ぎても連絡してこないのは問題ですが、期日内での連絡でしたら採用担当に非はありません。

「きっと、忙しくしていたのだろう」と解釈して、こちらからは配慮ある態度を取った方が、実際にお仕事を始めた際に関係性を築きやすくなるはずです。

3.上長や本社の処理が滞っていたため

チェーン店の場合、採用担当の一任でバイトの採用を決められないこともあります。

この場合、上長や本社に稟議(※ 文書で決裁・承認を得ること)にかける必要があります。

採用担当の方では合否を決められていたとしても、その先の上長・本社側での処理が遅れて、採用の連絡が遅れてしまうこともあるのです。

採用の合否の連絡が遅れは、あなたの評価によるものではないことが多い

バイトの採用合否の連絡が遅れたとき、私たちは上のコメントのように「評価自体もギリギリだったのかもしれない」、「キャンセル待ちが出たからだろう」と思ってしまいがちです。

ですが、先にお伝えしたとおり、連絡が遅れる理由は「あなたの評価」とは別のところにあることが多いです。

連絡が遅れてしまっていること自体に必要以上に気落ちくすることなく、まずは期日まで「平静な心で待つ」ことが大切です。

「明らかに不採用」というときは、かえって早く連絡が入ることが多い

採用担当が「この人は明らかに不採用になる」と判断した際は、連絡はかえって「すぐに来る」ことが多いです。

例えば、以下の理由で不採用になる際は、採用担当は連絡を期日まで待つ必要がありません。

  • 希望するシフトの曜日・時間帯で、お店・企業側と折り合いがつかなかった
  • お店・企業側で求めていた人材とのギャップがあった(接客業の仕事なのに、「接客が苦手」と伝えたなど)
  • (常識を欠いた言動などがあり)採用担当から、「この人と一緒に仕事をするのは難しい」と判断された

この場合、面接日の当日または翌日に合否の連絡を受けることもあるでしょう。

つまり、採用合否の連絡が遅いことは、あなたの面接評価とは全く関係しないケースの方が多いのです。

参考記事バイト面接の不採用サイン3選|面接官がもっとも重視するポイントも解説

バイトの採用合否の連絡が来なかった時の対処法【3選】

一方で、バイトの採用合否の連絡が期日を過ぎても来なかったとしたら、どうすればよいでしょうか。

まずは、未登録の電話番号を着信拒否にしていないか、または迷惑メールフォルダに合否通知のメールが仕分けられていないか確認しましょう。

そのうえで、以下の対応を取っておくことをおすすめします。

バイトの採用合否の連絡が来なかった時の対処法
  • 1.電話・メールで確認する
  • 2.他のバイト先候補も探しておく
  • 3.一向に連絡がない場合、他でバイト先が見つかった場合は応募辞退の連絡をする

1.電話・メールで確認する

期日を過ぎても採用合否の連絡が来なかった場合は、いちどこちらからも確認の連絡をします。

何かしらの手違いで、連絡が届いてなかった可能性があるからです。

確認手段は電話とメールの2通りがありますが、電話の方がすぐに結果を確認しやすいです。

電話で採用合否を確認する際の伝え方例

お世話になっております。

○月○日に、アルバイト面接をさせていただいた、{あなたの名前 フルネーム}と申します。

採用担当の{採用担当者の苗字}さま※をお願いできますでしょうか。

<採用担当と電話が繋がった後>

お世話になっております。

○月○日に、アルバイト面接をさせていただいた、{あなたの名前 ※フルネーム}と申します。

お忙しいところ申し訳ございません。

○日までに合否の連絡をいただけるとのことでしたが、まだご連絡がありませんでしたので、こちらから連絡いたしました。

もし選考が終了しているようでしたら、合否をお教えいただけますでしょうか。

※ 採用担当者の名前を聞いていない・失念してしまった場合は「採用担当者さま」でも構いません。

採用担当との電話が難しく、かつ先方の連絡先メールアドレスを知っている場合は、メールで同様のおうかがいをします。

メールで採用合否を確認する際のメール文例

件名:○月○日 採用面接のお礼と合否のご確認 {あなたの名前}

採用後担当 {採用担当者の苗字}さま※

お世話になっております。

○月○日に、アルバイト面接をさせていただいた、{あなたの名前 フルネーム}と申します。

ご多忙な中、面接のお時間をいただき誠にありがとうございました。

さて、○日までに合否の連絡をいただけるとのことでしたが、

まだご連絡がありませんでしたので、こちらから連絡いたしました。

もし選考が終了しているようでしたら、合否をお教えいただけますでしょうか。

お忙しいところ恐れ入りますが、どうぞよろしくお願いいたします。

{あなたの名前 フルネーム}

{あなたの連絡先(メールアドレス・電話番号など)}

※ 採用担当者の名前を聞いていない・失念してしまった場合は「採用担当者さま」でも構いません。

電話・メールの確認連絡は、「期日後」が望ましい

これら電話・メールの確認連絡は、基本「期日を過ぎた翌日」以降にするのが望ましいです。

その理由は、採用担当の方で期日までに合否連絡をする予定である可能性があること、また先に紹介したとおりまだ合否判断ができない状況であることが考えられるからです。

加えて、採用担当から「急かされている」と捉えられてしまった場合、マイナスの印象を与えてしまうこともあるかもしれません。

合否連絡がなかなか来ない状況に不安や焦りを感じたとしても、ここで評価を下げかねない行動はしない方がよいでしょう。

電話・メールでの合否確認は、期日を過ぎた翌日以降に行うようにしましょう。

2.他のバイト先候補を探しておく

何かしらの理由で「なるべく早くバイトを始める必要がある」という人は、選考待ちのときから他のバイト先候補を探しておきましょう。

万一不採用となってしまったときも、スピード感をもって次の選考に臨めるからです。

また、時期によっては当初応募していたバイト先候補よりもさらに良い条件の求人が見つかるかもしれません。

3.一向に連絡がない場合、他でバイト先が見つかった場合は応募辞退の連絡を

期日を過ぎてから数日経っても採用の連絡がなく、こちらから電話・メールで確認しても進捗がないという場合は、その職場は諦めた方が得策です。

そもそも、採用の合否という重要な連絡がきちんとできない職場を、信用すべきではないでしょう。

いいかげんな行動は、職場内のほかのところでも出ているかもしれません。

どんな仕事も信頼関係で成りたちますので、「後々に後悔するよりも、早いタイミングで見切れてよかった」と思って新しい職場を探したほうが得策です。

また、その際は応募辞退の連絡もしておくとよいでしょう。

履歴書を先方に渡しているケースが大半だと思いますので、履歴書を返却してもらうか、また破棄してもらうかを依頼できます。

バイトの応募辞退をする際のメール文例

件名:○月○日 採用面接のお礼と辞退のご連絡 {あなたの名前}

採用後担当 {採用担当者の苗字}さま※

お世話になっております。

○月○日に、アルバイト面接をさせていただいた、{あなたの名前 フルネーム}と申します。

ご多忙な中、面接のお時間をいただき誠にありがとうございました。

誠に勝手ではございますが、バイト先が別のところで決まりましたので、応募を辞退したく連絡をさせて頂きました。

つきましては、先日提出しました履歴書については破棄していただきますようお願いいたします。

お忙しいところ恐れ入りますが、どうぞよろしくお願いいたします。

{あなたの名前 フルネーム}

{あなたの連絡先(住所・メールアドレス・電話番号など)}

※ 採用担当者の名前を聞いていない・失念してしまった場合は「採用担当者さま」でも構いません。

イチオシ!アルバイト求人サイト・アプリおすすめ7選

以下は、バイト探しに有益なアプリ・サイトなので、複数を併用してご活用してみてください。

お祝い金がもらえる『アルバイト求人サイト』3選

こちらは、通常のアルバイト求人サイトと違い、採用お祝い金がもらえるアプリ・サイトです。

単発・短期バイトだけでなく、長期バイトの求人も数多く掲載しているので、求人探しで活用してみてください。

  1. アルバイトEX
    ⇒東証一部上場企業『じげん』が運営、『もれなく3万円』、Wお祝い金で最大11万円
  2. バイトル
    ⇒日本最大級のアルバイト求人サイト、『採用お祝い金』happyボーナスがもらえる求人多数あり
  3. マッハバイト
    ⇒『お祝い金5,000円』を最短翌日でGETできるアルバイト求人サイト

面接・履歴書不要!即日払いの単発・短期バイトサイト・アプリ4選

こちらは、面接なしで、すぐに仕事が始められるサイト・アプリです。

即日払いが可能な仕事も多数掲載しています。

  1. タイミー
    ⇒すぐに働けてすぐにお金がもらえる『単発バイトアプリ』
  2. シェアフル
    ⇒単発・短期バイトをサクッと探せる『求人アプリ』
  3. ショットワークス
    ⇒単発・短期バイトや日払いバイトに特化した『求人アプリ』
  4. ショットワークスコンビニ
    ⇒ショットワークス運営、コンビニに特化した単発バイトアプリ

まとめ)「バイト採用合否の連絡は、期日まで待つ」と「リスクヘッジの行動」を

バイトの採用合否の連絡が来ないと、不安な気持ちになってしまいがちです。

ですが、連絡が期日ギリギリまでかかるのは、採用側でも何かしらの理由があるものです。

そしてその理由とは、あなたの評価云々とは全く別のものであることが多いです。

不安や焦りで一日が台無しになってしまわないように、まずは「期日までの連絡を待つ」こと、そして期日を過ぎても連絡が来なかったときや万一不採用となったときの対処法をあらかじめ知っておくことが大切です。

コメントはこちらから